RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

孤児院建設 ”みんなでプルワン”

スプートニクインターナショナルの孤児院建設プロジェクトの進行報告を兼ねたブログです。
ホームページに収まりきらないニュース速報や身近な話題を提供いたします!!
〜グリーンバード〜greenbird〜(9月10日)

日本のNPO「greenbird」の支援をうけて、毎月第一金曜日と第三日曜日に行っている町の清掃活動です。今現在は、諸事情により不定期に行っています。ご了承ください。

 

今回参加してくれたのは、ガールズホームのこどもたち、日本語学習者、JICAの隊員の皆様、学生団体SALのみんな。合計28名でした。

 

さ〜開始!!!

 

終盤。みんなのごみ袋はどれも一杯です。

 

これだけ拾ったよ〜〜〜!!と、ゴミ袋を見せるこどもたち。

 

最後に集合写真を。

 

| - | 19:01 | comments(0) | - | - | - |
日本食・・・・・・(9日の昼ごはん)

本日、野尻さんご夫妻が、子どもたちのために日本食を作ってくださいました。おにぎり、いなりずし、まきずしなどなど。

 

Nojiriホームの台所で料理をなさるお二人の様子。味はどうかしら?と味見をなさっている野尻さんです。

 

こんな感じで準備は、着々と進みました。

 

さ〜〜ガールズホームの食卓に並んだ日本食です。

 

カメラに収めているインドラさん。

 

さ〜〜きちんと順番に並んで、きれいにお皿にのせてね。

 

お皿の上はこんな感じで、、、、、。おにぎり3種。おいなり、卵焼き。そしておまけのカレー。

 

いただきま〜〜〜〜〜す!!!

 

食事後にみんなで。野尻さん、ありがとうございました。

| - | 23:50 | comments(0) | - | - | - |
日本語教師アシスタント(8月28日〜9月11日)

キャンデイにある「Tree of Life」で2週間のホテル業務インターンを。そしてスプートニク教育学院で、これまた2週間の日本語教師インターンを。それら2つの活動を終えて帰国の途につく大学2年生のひとみちゃん。日本語指導そして子どもたちとの交流、本当にありがとうございました。日本に戻られてもお元気で。この活動をいかして次の目標に向かって突っ走ってくださいね。

 

両サイドは野尻さんご夫妻。左から2番目は、今月の4日から、日本語教師のお手伝いにいらした、なんと14年ぶりの再訪となった久保川さん。すごい14年ぶりなんて。私の大先輩ってことになります。恐縮です。そして右から2番目がひとみちゃんです。

 

久保川さん!!目をつぶっちゃだめ〜〜〜!!

 

| - | 17:57 | comments(0) | - | - | - |
学生団体SALのみんな(7日〜11日)。

昨日の夜遅くにスプートニクに到着した8名。これから4日間、日本語学習者、子どもたちと交流します。

 

これは今日の朝食の時の様子。

 

| - | 22:27 | comments(0) | - | - | - |
子牛誕生!!(8日)

昨日までガールズホームには3頭の牛さんがいました。そして今日の朝方、子牛が誕生しました。黒ブチの牛さんのおなかが限界までに大きかったのでそろそろかな?と思っていたら・・・・けさでした。産まれたてほやほやです。湯気は出てなかったけど・・・・・・足取りもしっかりしているので、健康そうです。

 

白にブチが少々。お母さん牛と比べるとブチの面積が少ないです。にしても白いです。お母さん牛も産まれたての時は白かったのかな?

 

これからお乳を飲むところです・・・・・。頑張ってたくさん飲んで大きくなるんだぞ〜〜〜!!

| - | 13:55 | comments(0) | - | - | - |
3者会談・・・・・

4月にスリランカに帰国したエシャンタさん、そして2年ぶりのスプートニクとなった野尻さんとご主人と、今後のことについて話し合われてました。子どもたちのために、特に教育に関して、よろしくお願いいたします。

 

現在、大改築中の交流会館内の居間兼食堂にての話し合いの様子。

| - | 22:20 | comments(0) | - | - | - |
野尻ご夫妻 来スリ(4日〜10日)。

スプートニクの「nojiriホーム」に滞在したことのある方なら、私から話を聞いたはずです・・・・・。もし知らな人がいたら、その方はモグリ?かも。。。。

 

ご自分が、海外で長期滞在しながらボランティア出来る場所を、と言うことでここスリランカはスプートニクを選ばれて建てられたのが「nojiriホーム」なのです。

 

2012年に9月に竣工式?落成式?入居式?を行いました。その後、野尻さんご本人やご家族の方、そしてボランティアの方々が宿泊されながらガールズホームや日本語学校で支援活動をしています。

 

その野尻さんが、ご主人を初めてお連れして滞在されています。4日の当日の夜に子どもたちと。これから1週間、よろしくお願いいたします。中央のお二人が野尻さんご夫妻。右側には日本語学校でボランティアをしているひとみちゃんです。

 

| - | 23:54 | comments(0) | - | - | - |
くろみつ お昼寝・・・・・。

去年の12月にnojiriホームの一員となったくろみつ。大きくなってます。

| - | 22:26 | comments(0) | - | - | - |
ダーネ(食事の施し)年間一覧表

スリランカのお寺、養護施設、老人施設などは、近隣住民や馴染みのある方々からの食事の施しを受けています。老舗の施設ほど、1日4食(朝、昼、おやつ、夜)が埋まっています。一年365日×4食ですからその数たるや、その金額たるや、相当なもになります。食費が軽減されれば、その分子尾dも立ちの教育を充実されることができるというものです。

 

スプートニクガールズホームは今現在、やっと半分くらい埋まったところです。はやく全部埋まる日がくるといいなと、日々思っております。皆様からのご支援お待ちしております。

 

このボード、8月から置きだしたので8月からのダーネが記されています。これなら一目瞭然ですね。

 

 

| - | 02:36 | comments(0) | - | - | - |
りつこちゃん 日本語教師のお手伝い(6月28日〜8月31日)

オーストラリアで9ヶ月、スリランカはスプートニクで2ヶ月間の日本語教師のアシスタントを終えて、東南アジアで1週間ばかり観光して日本へ戻られるりつこちゃん。

 

この2ヶ月間、日本語学校での交流、子どもたちとの交流、本当にありがとうございました。

 

31日の夜、子どもたちと一緒に。本日空港へ向かうりつこちゃん(後列中央)。そしてお見送りのひとみちゃん(後列右から2番目)。

| - | 23:53 | comments(0) | - | - | - |