RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

孤児院建設 ”みんなでプルワン”

スプートニクインターナショナルの孤児院建設プロジェクトの進行報告を兼ねたブログです。
ホームページに収まりきらないニュース速報や身近な話題を提供いたします!!
<< ひこうき雲。 | main | 畦道から(10月23日) >>
初来訪。
でも、ガールズホームとの関係は日本人の中でも古い方になるのでした。ではその説明を。

ガールズホーム記念すべき宿泊者第1号は、こちらの写真左端の方。お友達を頼ってこちらスリランカにいらして、そのお友達のご主人の家からここを訊ねて下さったREIKOさんです。
データを引き出せなかったのでアルバムに貼られたいた写真をパチリ。子どもたち若い!!というか幼くみえます。みんなの笑顔が初々しいです。今も同じ?かな・・・・・・


その時このREIKOさんの身を案じて、スリランカのご主人の実家か親戚の家か定かではありませんが、そちらからメールをくださったお友達の方がYOKOさんです。そのYOKOさん、ひょんなことから水曜日にスプートニクにきてくださいました。そのYOKOさんは、スリランカのいろいろな施設に、毎年のように寄付をなさっている方です。そして今回はそのREIKOさんの縁があり、こちらにいらしてくださったというわけです。

最初はあまりにも急だったので話が飲み込めず、頭の上に?が5つくらい出ていたのですが、話すにつれ思い出し、最後は、あ〜〜〜あの時の!となりました。これからもスリランカの子どもたちの未来のために、スリランカ自身の未来のために共に頑張っていきましょう。是非またいらしてください。お待ちしております。

今回は、子どもたちの寝室にかけるカーテン代をいただきました。今までなかったんかい!とはごもっともな指摘。子どもたちはだんだん大きくなっていきますので、難しいお年頃になってきます。とはいへ、日本の思春期事情に比べれば全然素直に育ちますけど。
後列中央の日本人の方がYOKOさん。そのお隣がご主人です。ご夫婦揃っていい人オーラが出ていました。感謝いたします。ありがとうございました。

YOKOさんが手にもっていらっしゃるのは、ピンポン球ではなく、ウッドアップル。砂糖を入れたフレッシュジュースは格別です。私は、下の瞼に汗をかきながら2杯は飲みます。
| - | 21:16 | comments(4) | - | - | - |
一枚目の真ん中はチャーパですか?彼女がカメラ目線でこの笑顔とは、、奇跡では、、
| sugihara | 2010/10/25 11:49 PM |

写真をアップしていて、こどもたちみんないい笑顔だな〜〜と感じたのは事実。もちろんREIKOさんもですよ・・・・・

多分、チャーパはこのころは少女だったからです。いわゆる純真無垢の時代、ってやつ。じゃ今は?別に邪心が芽生えてるわけではないのでご安心を。その〜〜〜、乙女になり、恥ずかしさというか、気持ちを素直に全面に出せない、そんな感じかな。思春期って難しい〜〜〜!!ってこと。
| スリランカより | 2010/10/26 2:56 AM |

ご無沙汰してしまっています、玲子です。
陽子ちゃんから話を聞いてブログをのぞいてみて、びっくり〜!
覚えていてくださって、写真まで載せてくださって、本当にありがとうございます。

あれからもう、2年半以上たつのですね!
たしかに、なんだかみんなお姉さんになってる感じがしますねぇ〜!
スタッフの皆さんも、お元気そうでうれしいです。

プラちゃんはスリランカの貧乏な家から苦労して留学した人で、
いまは陽子ちゃんと二人でスリランカの発展のために日本でビジネスをしているので、
ガールズホームへの想いもひとしおだったのではないかなぁ
私もまた、皆さんに会いに行きたくなりました〜
| reiko | 2010/10/29 5:29 PM |

玲子さんお久しぶりです。お元気ですか。
仕事に疲れたら、恋に破れたら、転職の合間に、はたまた結婚報告にまた是非いらしてくださいね。
子どもたちにこの写真を見せたら、覚えてるよ〜〜!!って言ってましたので。
| スリランカより。 | 2010/10/31 2:58 AM |